So-net無料ブログ作成

H&K USP コンパクト GBB(ガスブローバック)ハンドガン 東京マルイの18禁エアソフトガン(トイガン、おもちゃの鉄砲)を買ってしまった [エアソフトガン(トイガン)]

スポンサーリンク




以前から興味はあったのだけど。
ミリタリーは好きだけどサバゲーはやらないです。
冬寒いし夏暑い。
人と争うのもあまり好まない。

で、室内シューティング、いわゆるお座敷シューターになるとしてとしてエアソフトガンを買いました。
エアガンではなくエアーソフトガンです。トイガンです。おもちゃの鉄砲です。
一般的にはエアガンですが、敢えて「トイガンです。おもちゃの鉄砲」といいます。
殺傷能力はないです。
近距離で弾が当たれば痛いですし怪我もしますが…。
狭い場所での射撃は跳弾が当たる可能性がありますのでゴーグルやタクティカルサングラスは必須です。

お座敷シューティング、シューティングレンジでのシューティングに使おうと思います。
後は、ガスを入れて空撃ち用のストッパーをマガジンに差し込み、ブローバックのリコイルショックを試してムフムフしたり、握ってムフムフしたり、バラしてメンテナンスしたり。

Youtubeで有名な人のレビューやハンターやってる人のレビューを見まして
サバゲーやったりするなら電動ガンとアサルトライフルなどの長物でしょうが、あえてGBB(ガスブローバック)を選びました。
そのうち長物のガスブローバックガンも買う予定ですが…。
ガスガンですから、冬外ではマガジンが冷たいとBB弾が出ません。
選んだのは小さいけど評判の良い
東京マルイ H&K USP COMPACT GBB(ガスブローバック)
です。
一応18歳以上限定のおもちゃの鉄砲です。

H&K USP COMPACT (18歳以上ガスブローバック)

新品価格
¥12,300から
(2016/5/7 22:33時点)




小さい銃です。
テレビドラマでは24のジャック・バウアーの愛銃です。
映画ではキック・アスでヒットガールが右手に持つ銃です。

USPは、Universal Self-loading Pistolの略語で訳すと【汎用自動拳銃】という意味。
H&K社とはドイツのHeckler & Koch GmbH

迫力のあるブローバックです。
インナーバレルは75mmと短いけど、直径15mmのシリンダーを搭載しています。

トリガーを引くとスライドが勢いよく後退。
バシッバシッという音と共に鋭いリコイルショックが手首から腕、首、脳へと刺激が伝わります。
気持ちいいです。

インナーバレルが短いので、初速は気温25度で64~67m/sとやや低めです。
ジュールにすると0.389Jと低く、規制の1.0Jには遠く及ばないけど、鋭いリコイルショックとガスガン特有の伸びる弾道と撃ち味がいいのです。
分解せずにホップを可変できます。ちょっと窮屈ですが・・・。
アンダーマウントレールはH&Kの独自レールだけど昨今のピカティニー規格のアダプタが付属し汎用ウェポンライトを装着できます。
120lmの明るさのUSPコンパクト専用の短いウェポンライトも販売されています。

さて、開封の儀です。






いろいろなものを注文しましたが、USP CONPACT本体とガスガン用ガスが送られてきました。


箱出しです。


ドラマ”24”のイメージの化粧箱です。




発泡スチロールで守られています。



本体です。




マガジンは亜鉛ダイキャスト製です。
6mmBB弾を23発装填可能です。



ピカティニーレール対応のウェポンライトを付けるためのアダプタです。




マガジン下部をフラットにする交換パーツです。
僕は付け替えないほうが好きです。




取説やパーツリスト等です。


さて、箱から出してみました。







小さいですが塊感があってかっこいいです。




銃左前の刻印です。



銃右側の刻印です。




安全装置です。ファイアーの状態です。Sがセーフです。



セーフの状態です。




デコック状態です。




フルコック状態です。






フルコックでファイアー状態から更に下げるとハーフコック状態になります。




銃の右側です。丸いのは分解するときに最初に外すピンです。
これを押すと、左側トリガー上のピンが外れます。



銃口です。アウターバレルが若干下がっているのが気になります。








安全のためのキャップです。







ピカティニー対応レールアダプタを装着してみました。
短いウェポンライトでないと不格好になります。






スライドさせてみました。

さて、分解です。
とりあえずスライドを外しました。
まずは、デコックしてマガジンを外し、スライドを合わせて、トリガー上のピンを抜きます。











グリスがいっぱい塗られています。


さて同時に買ったのは







ガスガン用のガスです。
ですがただのHFC-134aのフロンガスです。
精密機械用のエアダスターでHFC-152aが使えるようです。
ただし、純粋なHFC-152aでなければならないです。
HFC-152a若干圧力がないようですが、お座敷シューティングには十分です。








家の中でお座敷シューティングには関係ありませんが、庭等、野外の安全な場所でのシューティング用に生分解のバイオ弾を買いました。








プロキャッチターゲットです。
ターゲット一面に耐震に使われるジェルがはられています。
ピタッと張り付くと数秒から数十秒で落ちて下のさらにたまります。
一度撃ったBB弾は使ってはいけないそうです。
室内で綺麗でもホコリが付いたり、撃った時の衝撃でBB弾の真球度がなくなって集弾率が悪くなるのです。



高価なバイオ弾はやめて、室内で撃って使い捨てるので生分解しないBB弾を買いました。
この、ターゲット、100均でジェルを買って自作できないこともないと思います。





BBローダーです。
6mmのたまを一個づつ指先でマガジンに入れるのは大変なので買いました。




本体付属の空撃ち用のストッパーです。
小さい部品ですので無くさないように注意です。

ストッパーをマガジンにつけると



の上部に


このようになります。


メンテナンス用に油脂類も買いました。





プラスチックにはシリコンスプレーです。






巷では良いとされているタミヤのセラグリースHGです。
プラスチックとプラスチックが擦れる部分に塗ります。
エアソフトガン(トイガン)ではスライド部分です。

この銃、最初からグリスがたっぷり塗られていました。
一旦拭き取ってこちらのセラグリースにしてもよかったのですが、箱出しの状態でとりあえず数百発撃ち込んだ後塗ってみました。
塗布する前に古いグリースを拭き取りましたが、黒く汚れていました。
室内射撃と庭でのシューティングでしたが汚れるものですね。
特にスライド部分。

塗布した後びっくりしたのが
スライドを引いた時の軽さがスムースで軽くなり、引っ掛かり感がなくなったことです。
ブローバックが速くなったことです。
リコイルのショックが鋭いことで有名なUSP COMPACTですが、更に鋭くなった感じです。
全体の動作のシャキシャキ感が増したというか、カチリカチリと決まります。

弾速計があれば図っていたところでしょう。

USP COMPACTを実際に撃った感想です。
いやぁ、GBB(ガスブローバック)のエアソフトガン(トイガン)って面白いです。
サバゲーしなくても良いんですよ。
アサルトライフル等の次世代電動ガンやハイサイクル電動ガンや電動ハンドガンでないほうが良いのです。
バンッ、バンッ、バンッと撃った時の撃ち味が良いのです。
玉を入れててもストッパーを付けてついついバンッ、バンッと空撃ちしてしまいます。(空打ちはストッパー絶対です)
4畳半では狭すぎますが5mの距離さえあれば、的当て遊びでも面白いです。
ただ、撃ち過ぎで指がつりました。
ケルヒャーの強力なサイクロンジェットノズルを長時間握っている時と同じです。
エアガンの場合、サイティングからシューティングにかけてマズルジャンプを抑えるため強く握るのが原因かと思います。


さて今回の買い物…。

今までは妻の許しを得て収入の中から支出していろいろ買ってきましたが、今回の買い物は完全に僕だけの趣味なのでは僕のへそくりから支出しました。

いいエアーソフトガンでした。

H&K USP COMPACT (18歳以上ガスブローバック)

新品価格
¥12,300から
(2016/5/7 22:33時点)





次は東京マルイのアサルトライフルのM4A1 MWSが欲しくなりました。
これもガスブローバックガンです。
これなら庭での精密射撃も出来ると思います。

M4A1 MWS (18歳以上 ガスブローバックマシンガン)

新品価格
¥47,800から
(2016/5/9 12:43時点)





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント