So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

ミリタリーウォッチ MTM BLACKHAWK Titaniumのバリスティックバンドを交換とtracer [ファッション]

持っているミリタリーウォッチ MTM SPECIAL OPS BLACKHAWK Titaniumのバリスティックバンドはベルクロがへたってるだけではなく、革の部分が犬に噛じられて悲惨な状況です。



そこで新しくこのバリスティックバンドを購入しました。
NATO(ネイトー:英語圏読み)ストラップでも良かったのですが、NATOストラップは22mmとサイズ的に少し細いので、太めの純正を購入しました。



お値段は11,000円くらいです。
このバリスティックバンドはオプション扱いでして購入は2度目です。
最初に買ったのはこのBLACKHAWK Titaniumを買って直ぐです。
その時はアマゾンで9,800円だったと思います。
BLACKHAWK Titanium本体価格が割引無しで80,000円以上でしたから高いなとは思いました。
昔あったMTMの正規代理店は今はないのでネットで探して購入しました。

このMTM SPECIAL OPS BLACKHAWKは普通の時計と違って六角レンチで金属ベルトのコマの調整やベルトの交換を行います。
ネジ穴が舐めないように注意が必要です。

早速交換しました。



久しぶりに現役復帰です。

このMTM SPECIAL OPS BLACKHAWK Titaniumの中古ですが…
ステンレスモデルは中古市場で安く手に入れられますが、Titaniumはネットでは見つからなかったです。
オークションでも無かったですね。
僕のTitaniumはオークションに出せばいくらぐらいになるか不明です。出さないけど。
4,5年前プレ値がついて売られてるのを中古時計店かオークションで見たことがあります。

Titaniumモデルは限定版だったと思います。
僕が購入した新品のTitaniumモデルはステンレスモデルの50,000円より3万ほど高いだけでしたが…
数ヶ月前時から欲しかったこの時計を伊豆に保養に行った時ショッピングセンター内の時計屋さんで見つけて、2割引で60,000円台で購入できたのでラッキーです。
その時計屋さんにはシルバーでステンレスのTHUNDERHAWKもありましたが、高いけどこのBLACKHAWK Titaniumを迷わず購入しました。

今は正規代理店がないのでよくわかりませんが現在のこのMTM SPECIAL OPS BLACKHAWK Titaniumの後継モデルのMTM SPECIAL OPS ファルコンBLACK TI001B Titanium

は、あるショップでは新品で167,200円ですね。

[エムティーエム]MTM スペシャルオプス FALCON BLACK TITANIUM (ファルコン ブラック チタニウム) 腕時計 TI001B

新品価格
¥167,200から
(2019/7/23 23:41時点)



アマゾンでも同じ値段です。
同じ販売店なのかな?
BLACKHAWK Titaniumが80,000円台でしたので、この値段では購入意欲はわかないですね。

さて、僕のMTM SPECIAL OPS BLACKHAWK Titaniumですが
12時と4時と8時にある高輝度LEDがボタンを1回押すとブルーに優しく光り、2回押すとオレンジにピカーって強烈に光ります。
後継モデルのFALCON BLACK Titaniumは白く強烈に光るそうです。最近の高輝度LEDですね。

今持っているもう一つのミリタリーウォッチのtracerを購入する前はいつも装着していました。
バリスティックバンドのがベルクロがへたって、さらに犬に噛じられてしまってからしばらく使っていませんでした。
Titanium本体の黒い塗装がはげてる部分(特に逆回転防止ベゼルのまわり)もありますが、それはそれで愛着心がわきます。

tracerもそうですが僕は金属ベルトよりナイロンや革のベルトが好きです。
ジャケットを着た時、手首ではなくジャケットの袖まわりに装着できるからです。
手首まわりに装着すると金属ベルトと違って蒸れやすいですが・・・。
tracerに採用されているNATOストラップとはNATO軍が実際に腕時計のストラップとして採用しているものです。
軽くて通気性が良いです。


持っているMTM BLACKHAWK Titaniumとtraser TYPE6 MIL-G BLACK P6600.41F.13.01です。

今欲しいミリタリーウォッチはSINN 503 EZM1です。

少し詳しく言えば「ジン特殊時計会社」製の
ケルンで設立された防衛機動チーム「ZUZ」Zentrale Unterstuetzungsgruppe Zoll(ツェントラーレ ウンターシュテゥツングスグルッペ ツォル)税関中央援助グループからの要請により設計製造されたモデルです。
EZMとはEINSATZ(出撃)、ZEIT(時刻)、 MESSER(計測機器)の略です。

今持っているMTMやtracer程度の値段なら気軽に買えます。
この程度の値段なら、壊れたら新しく買いなおせます。(絶版でないなら・・・)
お財布にも優しいです。

LUMINOXは米軍仕様書MILスペック(MIL-46374F)をクリアした製品群を開発しています。
LUMINOXは海軍特殊部隊Navy SEALsなどに制式採用されています。

ルミノックス LUMINOX ネイビーシールズ オリジナルシリーズ1T25表記 ミリタリー 3001 メンズ [並行輸入品]

新品価格
¥21,600から
(2019/7/23 15:05時点)



LUMINOX全製品に言えるのですが、文字盤が数字でごちゃごちゃしてて好みではないです。

tracerは、スイスmb-microtec社のオリジナルブランドです。
僕が持ってるのは



アメリカのamazon.comで購入しました。

[トレーサー]traser 腕時計 タイプ6 MIL-G ブラック P6600.41F.13.01 メンズ [正規輸入品]

新品価格
¥62,640から
(2019/7/23 15:46時点)




mb-microtec社は軍用時計や飛行機の安全灯などに使われています。
LUMINOXにケース本体を供給しているのはスイスmb-microtec社です。
tracerはスイスmb-microtecの自社ブランドの1つです。
トリガライト(H3)と呼ばれるトリチウム発光カプセルセルはスイスmb-microtec社が開発したもです。
ですから二番煎じのLUMINOXよりtracerが好きです。
ミリタリーショップの中田商店にはLUMINOXは売ってないですしね。
日本人には本物がLUMINOX、偽物がtracerと勘違いしている人がいるようですけどね。
LUMINOXは安いからまぁいいか・・・買わないけど・・・
nice!(0)  コメント(0) 

トランギア(trangia)とエスビット(Esbit)の固形燃料バーナーを購入 [アウトドア]

先日のブログでトランギアのストームクッカーを購入したことを書きましたが、ストームクッカー付属のバーナーはアルコールバーナーです。

メスティンでご飯をを炊いたり、ストームクッカーのアルコール燃料切れのときのために固形燃料用バーナーを買いました。

購入したのはエスビット(Esbit)ポケットストーブミリタリーとトランギア(trangia)GEL BURNER



固形燃料バーナーとしては定番です。




エスビット(Esbit)ポケットストーブミリタリーです。
ミリタリーを購入しました。
ドイツ製です。
固形燃料も購入しました。




このようにして使います。


次にトランギア(trangia)GEL BURNER



アルミ製で軽いです。




アルコールストーブの代わりにこのGEL BURNERを置いて使います。

まだ使用していませんがアルコールバーナーより火力が強いでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 

余った2Tbyteハードディスク4台をRAID5HDDケースに入れて外付けUSB HDDを構築 [PC インターネット]

PCのストレージフェチな自分である。
所有している自作PCのストレージ環境は
Cドライブ:SSD240Gbyte
Dドライブ:HDD6Tbye
です。

以前のDドライブは2Tbyte×4をRAID5で6TbyteでしたがHDDのメインテナンスや増設を考えるとHDDを4台も搭載するのは面倒なので6Tbyte1台にしました。
そして、既に3Tbyte×4のRAID5のNASをバックアップ用に所有しています。
さらに今回は、PC内にあった2TbyteのHDDが4台余ったのでPCとUSB3.0で接続すべくRAID5のHDDボックスを買いました。

ロジテック HDDケース 3.5インチ 4Bay USB3.0 eSATA接続 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-4BRHEU3

新品価格
¥15,676から
(2019/6/1 16:21時点)




eSATAでも接続できますが安定しているUSB3.0で接続しました。

さっそくベンチマーク

Dドライブ(6TbyteHDD)


Eドライブ(RAID5 USB3.0 2Tbyte×4 )


USB3.0接続の2Tbyte×4 RAID5のほうが速いです。
USB接続なので他のPCやNASにも接続できて便利です。

3TbyteのHDDを2台持っているのでこれらはスカパープレミアムチューナーとBlu-rayレコーダーに接続して使おうと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

光回線でレンタルしてるONUの有線LANポートが3つしかない事の解決 [PC インターネット]

今の光回線でレンタルしているONUは有線LANのポートが3つしかないです。
そのため以前使っていたBuffaloの無線LANルータを接続して使っていました。

この無線LANルータはかなり古く有線LANは1Gbpsが4ポートですが無線LANはIEEE 802.11b/gと遅いです。
ですから無線LANの接続はレンタルしているONUのIEEE 802.11acです。

僕は無線LANしかないMacBook Air,スマートホン,タブレットは無線LAN接続ですが、自作PC,NAS,ハイビジョンディスプレイ,スカパープレミアムチューナーなど有線LAN接続ができるものはすべて有線LANです。
デジタル家電はそれほど速度を必要としないのでONUの1ポートを8ポートのスイッチングハブに接続していました。
NASやPCは速さを求めるのでONUの有線LANポートに接続し、接続ポートが足りなくなれば仕方ないのでBuffaloの無線LANルータに接続していました。
別ネットワークになるのは不便ですのでBuffaloの無線LANルータはルーターモードではなくブリッジモードで使用していました。
ところでこのBuffaloの無線LANルータをブリッジモードで接続してもそれほど速くないのが課題です。

さらに無線LANの届く範囲は限られていまして、駐車場には届かなかったので不便でした。
この解決策としてBuffaloの無線LANルータはそれ程速度を必要としないスマートホンやタブレットの接続を考え玄関近くに移設しレンタルしているONUに有線LANで接続しました。

ですがこれではレンタルしているONUの有線LANポート3つという少ない状況を解決しなくてはならないです。
そこでスイッチングハブをさらにもう1台導入です。
購入したのはNETGEAR スイッチングハブ ギガビット 8ポートです。

NETGEAR スイッチングハブ ギガビット 8ポート ファンレス 設定不要 省電力設計 3年保証 GS308-100JPS

新品価格
¥2,754から
(2019/6/1 15:18時点)




実際はレンタルしているONUとブリッジモードのルータやスイッチングハブとの接続用にそれぞれ1ポート使用します。
今まで使用できる有線LANポートはONU2ポートブリッジ接続の無線LANルータが3ポートで5ポートでした。
これからは有線LANポートはONU2ポート、スイッチングハブ7ポートで合計9ポートとなり解決できました。

ところで我が家の光回線は下り最大 2Gbps / 上り最大 1Gbpsです。
と言えばどこの回線かおわかりでしょう。
nuro光です
PCで測定すると下り速度は900Mbpsくらいです。
nice!(0)  コメント(0) 

ワシントンD.C.のスティーブン・F・ウドヴァーヘイジー・センター(スミソニアン航空宇宙博物館別館)の思い出 [アメリカ滞在]

ワシントンD.Cへ行った初日はスティーブン・F・ウドヴァーヘイジー・センター(スミソニアン航空宇宙博物館別館)へ行きました。

すごく良かった。
見るもの全て、ワクワクした。
全部紹介するのは大変なので一部だけ
ここの博物館は航空機だけでなくエンジンなども展示されているのだけど全部読むのは無理だった。


まず入って正面に見たのがこれ。
超音速・高高度戦略偵察機 SR-71
SR-71の実物を拝めるとは思わなかった。



F14 Tomcat
整備コストが高く退役を早めたが未だに名機だと思う。








ステルス試作実験機(概念実証機)STOVL型X-35B
海兵隊仕様のF-35Bの実証機です。
日本にはF-35Aがすでに配備され、護衛艦いずもが改修されたら垂直離着陸方のF-35Bが搭載されると言われてます。


ここから大日本帝国海軍の機体です。



大日本帝国海軍 夜間戦闘機 月光
両津勘吉のお友達である、月に代わってお仕置きよと、月光刑事&美茄子刑事の二人はは出てきません。
特殊デカチームのドルフィン刑事も出てこないです。
ここはアメリカ、爆竜大佐くらいは出てきて欲しい。






大日本帝国海軍が太平洋戦争中に開発した特殊滑空機。特攻兵器。桜花二二型




見えにくいが上の大きな爆撃機の下にあるのが大日本帝国海軍 戦闘機 紫電(N1K1-J)の二一型 紫電改




展示されてる大日本帝国海軍の全機。
桜花を見ていたらその隣でアメリカ人の団体客がいて、ここの案内係に紫電改の説明を受けていたのですが、僕たちが日本人とわかると、視線の集中砲火を浴びました。
なんだか、恥ずかしいやら、性能の良い機体を誇っていいのか、複雑な気持ちになりました。








アメリカ陸軍航空軍第509混成部隊第393爆撃戦隊所属のB-29 エノラ・ゲイ
知ってる人は多いか少ないかは知らないが少なくとも僕は子供の頃に知っていた。




エール・フランス機の超音速旅客機コンコルド






スペースシャトル・ディスカバリー号




何に使われたかは読まなかったので不明だけど、PDP11。UNIXマシン。

このスティーブン・F・ウドヴァーヘイジー・センタには4時間ほどいたけどすごく良かった。
この後ワシントンD.C.市街地のホテルに行くわけだけど、道に迷った。


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。