So-net無料ブログ作成
オーディオ・ビデオ ブログトップ
前の5件 | -

BEHRINGER ( ベリンガー ) / UFO202はアナログ録音もUSB DACコンバーターにもなる [オーディオ・ビデオ]

以前にも書きましたが、BEHRINGER ( ベリンガー ) / UFO202 U-PHONOは便利です。
動画ではアナログレコードからiPad 2へ録音しているけど、PHONO入力でアナログレコードだけでなく、LINE入力でカセットデッキも可能です。
最大4chのマルチトラックレコーダーにもなります。
音源とMIDIキーボードがあればDTMシステムが安く構築できます。
カメラコネクションキットはApple純正のものでいいいです。



iPad 2だけでなくiPad miniや、iPhoneでも良い。WindowsやMacも対応しています。

更にこの製品の良いところはその逆ができることです。
つまりiPad 2,iPad mini,iPhone等の音をカメラコネクションキットを使って出力し、UFO202でデジアナ変換するのです。
つまりハイレゾではないがUSB-DACにもなるということです。
手持ちのレコードやカセットテープをiOS機器で録音したり、iOS機器の音を本体内蔵DACより良い音源で再生できます。

このUFO202はUSBバスパワーで動作するので電源は必要としないのです。
この製品はそれほど高価でないところも嬉しいところです。
Amazonで価格: ¥ 3,542 & 関東への配送料 無料
カメラコネクションキットと合わせても¥ 10,000円以下と手頃っです

BEHRINGER UFO202

新品価格
¥3,542から
(2017/9/21 03:25時点)




タグ:UFO202
nice!(1)  コメント(0) 

高音質コーディックaptX AAC両対応Bluetooth イヤホン (JPRiDE) JPA1 MK-II(iphone7 対応)イヤホンを購入 [オーディオ・ビデオ]

先日、妻のiPhone 6s用にBluetoothイヤホンを購入したばかり。


SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12 Bluetooth イヤホン 高音質 apt-X対応 マグネット搭載 マイク付き スポーツ ブルートゥース イヤホン レッド





ですが、更に良いものを見つけましたので自分用にBluetoothイヤホンを購入しました。

購入したのは今現在1,221件のカスタマーレビューがあるBluetooth イヤホン (JPRiDE) JPA1 MK-IIです。



Bluetooth イヤホン (JPRiDE) JPA1 MK-II iphone7 対応 ブルートゥース 4.1 AAC aptX 高音質コーデック対応 ワイヤレスイヤホン 超小型 軽量 12.7g APT-X IP64 防塵防水 CVC6.0 ノイズキャンセリング マイク内蔵 ハンズフリー通話 技適認証済 (AAC APT-X 両対応 ブラック )




購入に至った動悸は
○ Bluetooth4.1+ EDR/LE CSR 8645チップ採用。
○通信距離:最大10メートル。
○ AAC 、aptX 高音質コーデック対応。 
○ 再生可能帯域 20Hz - 22KHz 。 
○ 対応プロファイル HFP/A2DP/HSP/AVRCP 
○ 待機状態:約155時間。音楽再生:6時間。通話:約 5 時間
○ IP64 等級防塵防水。 
○マルチポイント接続
2台の携帯電話で同時待受可能。 
○ マイク内蔵:スマホでのハンズフリー通話が可能。  
○ 接続したiOSデバイスのバッテリー残量を表示。
○ 技適認証済: 工事設計認証番号: 204-620177
○ CVC6.0 ノイズキャンセリングテクノロジー採用:クリアな音質で通話可能。
です。

iPhone 7はAACコーディックで再生、PCはaptXということで2箇所にマルチポイント接続できます。

さて開封の儀です。



ダンボールのような茶色い紙の箱のパッケージで送られてきました。




蓋を開けたら色々パーツが入ってそうです。






イヤーチップ等沢山のパーツが入っていました。




内容物も豊富です。
イヤーチップもこれだけあります。





シンプルで好きです。

さて、PCのaptx、iPhone 7のAACで視聴してみたところ、、良い意味で期待を裏切られました。
今までBluetoothレシーバで受信して、好きなイヤホンを装着するという形でしたが、このイヤホンに関してはとても良かったのです。
原因は昔のコーディックは、AAC,、aptXの高音質コーデック対応ではなくSBCだったこと。

それに面白いことに、apt-xでPCに接続したところ、PCの有線での音も聞こえているのにapt-xで同時にBluetoothイヤホンも聞こえてくるとっころです。

スマホ同士のマルチポイントピアリングはまだやっていないです。
nice!(1)  コメント(0) 

中華製イヤホンAUGLAMOUR R8の高音質化 [オーディオ・ビデオ]

先日購入した中華製イヤホンAUGLAMOUR R8

いろんな人が言うとおりでかまぼこ型の周波数特性です。
ですが音質がイヤーピースで変わります
大きめのイヤーピースだと耳の穴に密着し低域の音が増します。

と書きました。

低域が不足の解消方法です。

イヤーピースをつけそのまま装着するとなかなかイヤーピースが耳の奥まで入ってくれません。
イヤホン本体とイヤーピースとの相性もあるのですが、耳に装着したイヤーピースがゆるゆるで耳の奥に入らなのです。
イヤーピースが短く耳に差し込むというより耳にイヤホンでフタをすると言った感じです。
イヤーピースを耳に差し込む部分が差し込む部分が細いからです。

そこで対策を考えました。

まずはイヤーピースの両面テープでの固定。
ダメです。
イヤーピースが両面テープに張り付きません。

そこでイヤホン本体のイヤーピースを付ける根本部分に輪ゴムを縛り、輪ゴムで太くしてイヤーピースが奥まで動かないようにするんです。

イヤーピースが奥まで差し込まれないように短くしました。

そしたら

見事イヤーピースが固定され耳の奥まで入るようになり低域の増強となりました。

うーん
なかなかいい音です。
低域不足も解消されました。
音の分解能もあります。

今まで一番の言いイヤホンです。
nice!(0)  コメント(0) 

Blu-ray Discレコーダーで読み取り不可能ディスクが多発するようになった場合の対処法 [オーディオ・ビデオ]

かなり使ってきたBlu-ray Discレコーダー

PanasonicのDMR-BWT1100
2010年9月15日に発売されてすぐに買いました。

最近、読み取り不可能なディスクが出ました。
録画日が2010年12月31日のディスクです。
BD-RE DL 50Gです。
繰り返し録画用です。
新しいディスクは読み込めます。

その古いディスクの経年劣化かとも思いましたが、PCに接続したPC用のBlu-rayドライブでは読み込めるのです。
レンズにホコリが付着したのか、レーザーの出力が弱くなったのかのどちらかだと疑いました。

前者であればレンズクリーナーでなんとかなると思いました。
Panasonic純正のレンズクリーナーなら良いと思い、以前から定期的にクリーニングしてきました。

ところが今回はいくらクリーニングしてもダメです。
この6年間使い続けてきてそろそろ退役かとも思いました。
本体を開けてピックアップ部を直接ホコリを取ることも考えました。

実はこのBlu-ray Discレコーダーを買ってすぐソニーとTDKの50GのBD-RE DLを購入したのですが、高密度のディスクで相性が悪かったのかTDKのディスク10枚パックの殆どがダメだったことがあり、仕方なくPanasonicの高いディスクを使ってきたのですが、いよいよダメかと思いました。

そこでネットで検索したらドライブトレイを開けて思いっきりうちわで扇いでレンズに付着したホコリを飛ばせば良いとありました。
うちわより強力な物が我が家にはありました。
精密機器のホコリ除去用のエアダスターです。
しかも、以前からエアガン用に購入している原料がHFC-152aのエアダスターです。

AZ(エーゼット) エアダスター HFC-152a 390ml 6本セット

新品価格
¥2,200から
(2017/1/22 22:36時点)



原料:DME、炭酸ガスのものは、ゴムを溶かしエアガンに悪いということで使っていませんでした。

エアダスターの前に気休めながら掃除機で入口あたりの汚れやホコリを取り、取れない部分はアルコールで拭きました。
そしてエアダスターのHFC-152aを吹き付けても液化して付着しないことを確認して、トレイの入り口に左右に噴射しました。
この最初の汚れ取りはトレイ入り口の汚れやホコリが中にはいらないために重要であると思われます。
それで結果は

見事読み込むようになりました。
今まで認識に時間がかかったディスクも早く認識するようになりました。

今はPanasonicのディスクはやめて三菱化学メディア株式会社の安いディスクを使っています。
Blu-ray Discレコーダーは使用しない時は電源OFFが良いようです。
リアパネルにあるファンが回り続けてホコリを吸い込んでる可能性があります。
僕は自動的に電源がオフになるように設定しています。

三菱化学メディア Verbatim BD-RE DL (ハードコート仕様) くり返し録画用 50GB 1-2倍速 10枚 5mmケース ワイド印刷対応(ホワイト) VBE260NP10V1

新品価格
¥2,456から
(2017/1/22 19:31時点)




三菱化学メディア Verbatim BD-RE DL 2層式 (ハードコート仕様) くり返し録画用 50GB 1-2倍速 スピンドルケース 10枚パック ワイド印刷対応 ホワイトレーベル VBE260NP10SV1

新品価格
¥2,380から
(2017/1/22 19:32時点)





nice!(0)  コメント(0) 

保養所のPCディスプレイが壊れた [オーディオ・ビデオ]

昨年末暮れから正月明けまで伊豆の保養所にいました。

地上波は見ないし、そもそもアンテナがないし、ケーブルテレビにも加入していないので見れないです。
もし見たい番組があれば友人に渡してあるBlu-ray Discに録画してもらうことになっています。

それでいつもはスカパー!プレミアムなのですがアンテナはたっているし、HDMI入力のディスプレイなのでチューナーだけ持っていってスカパー!プレミアムで映画を見て過ごそうかと思いました。

保養所に着いて色々準備して、スカパー!プレミアムチューナーもセッティングにしてさてディスプレイの電源オン。
つかない。
電源オンにならない。
また壊れたか。
こっちにおいてあるディスプレイはことごとく壊れる。
これで3台目。
自分が思うにコンセントを抜いて通電していないからではないかと思われる。

しかたなくAmazonで探して注文しても、僕はAmazonプレミアム会員なのだけれど到着は2日。
しかたなく、三島市のPCデポに行った。
先日悪い意味で話題になったPCデポである。

妻が見つけたのはASUSのVX239
妻もiPhoneで価格ドットコムで最低価格を調べ、これは安いという。
価格ドットコムでは18,800円が年末だけの16,000円である。
23型と小さいけどテレビまでの距離はせいぜい1m。
HDMI入力ありでHDCP対応。
ディスプレイポートがないのが残念。
なぜなら持っていったMacBook Air用にディスプレイポートをつなぐケーブルは持っていったのだけどつながらない。
仕方なくHDMI-miniディスプレイポートの変換器を店の人に用意してもらった。
HDMIケーブルはVX239に1mのものが付属していた。

ところが保養所に帰ってオープンしてみると嫌な予感。



MacBook Airはminiディスプレイポートなのであるが、店員に渡されたのは一つ大きいただのディスプレイポート。
刺さらない。
しかも結構高かった。というか異常な値段。
購入したVX239の半分くらい。
妻激怒。

正月明けまでMacBookAirは我慢して静かな正月となった。

2日にもう一度三島のPCでデポに行った。
妻がすべて対応。
クレジットカードは妻のもので決済したから。

で返品となったのだがなかなか妻が出てこない。
ワン達をクルマに残して見にくと妻の機嫌の悪さ最高潮の顔。

どうしたかと聞くと、返品できたけど全てのクレジット決済がやり直しで、さらに伝票見たら16,000円で買ったVX239ディスプレイが正月価格の18,000円となっている。
もう一度処理のため、他の客が優先され散々待たされているとのこと。

やっと呼ばれ、VX239だけ16,000円の購入となった。

PCスピーカーのところでUSB DAC内臓のJBLの丸っこいのが5,000円程度と安かったが、外部入力なしの完全PCUSBスピーカー。
妻にネットの価格と一緒だと言ったが、欲しくてもここでは買わないと激怒が続く。

正月から嫌な気分ではあったが、まぁVX239が安く買えたし、ボラレそうになったHDMI-ディスプレイポート変換器も返品できたので良しとしよう。

年末えきそばを食べたけど、駅そば屋のラーメンが美味しそうなので食べた。
まぁ普通のラーメンだけどおいしかった。
量が少なかった。もういっぱい食べれると思いました。

ASUS 23型フルHDディスプレイ ( AH-IPS / 広視野角178° / ブルーライト低減 / HDMI×2,D-sub×1 / スピーカー内蔵 / ブラック / 3年保証 ) VX239H-J

新品価格
¥19,610から
(2017/1/16 14:56時点)



nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | - オーディオ・ビデオ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。