So-net無料ブログ作成
検索選択

妻のiPhone 6sが来ました。LIFEPROOFも買いました。 [iPhone]

妻はこれまで3年間会社が社員に貸与しているiPhone 5sを使ってきました。
バッテリーの縁も早いし、そろそろ限界じゃないかなと思っていましたら、iPhone 6sとなりました。
iPhone 7にならなかったのは、オーバースペックかつコスト的な問題でしょう。
僕もビジネス用にiPhone 7までは必要ないと思っています。

早速LIFEPROOFも買いました。

妻のLIFEPROOF fre for iPhone 5sは僕のと同様ボロボロです。





ここまで使い倒されれば本望でしょう。


購入したのは僕と同じLIFEPROOF nuudです。



LIFEPROOF nuudの特徴は前面にパネルがないことと、ベゼルがプラスティック製であることです。




Amazonで購入しましたが郵便受けに入っていました。






僕と同じこのようなパッケージです。






防水テスト後装着し、電源オンです。
ピンクのLIFEPROOF nuud for iPhone 6sも可愛いですね。





僕のLIFEPROOF for iPhone 7との比較で大きく違うのはバックパネルです。
iPhone 7用は全て透明プラスティックですがiPhone 6s用は上下に色が入っています。
やはり、iPhone 7用LIFEPROOF nood for iPhone 7はリアパネルのデザインを意識して全て透明のようです。
僕のiPhone 7はジェットブラックですので、ティール色ではなくブラックにすればよかったかなとも思いますが、今のところ満足しています。
nice!(0)  コメント(0) 

iPhone 7用にAACコーディック対応Bluetoothレシーバーを購入 [iPhone]

iPhone 7になってイヤホンジャックがなくなりました。
音を聞くにはiPhone 7、iPhone 7 Plusに同梱されている、Lightningコネクタを挿して使うタイプのイヤホン「EarPods with Lightning Connector」を使うか、通常のイヤホンを使えるようになる「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」を使用することで音楽を聴くことができます。

ですがもう2つあります。
一つはAirPlay
これはAirPlay対応のレシーバーで音を鳴らします。
所有しているYAMAHAのAVアンプのRX-V575もAirPlay対応です。
そしてもう一つはBluetoothレシーバーで音を鳴らすのです。
僕はBluetooth機能付きイヤホンは好きじゃないです。
Bluetoothレシーバーに好きなイヤホンをつけて聞くのが好きです。

僕は今まで2つのBluetoothレシーバを持っていました。
ソニー製と多摩電子工業制です。
ところがソニー製を聞いてみて音質にがっかりです。
いいイヤホンでも良い音がしません。
多摩電子工業はソニーよりいい感じでしたが音量がいまいちです。

そこで最近のBluetoothレシーバーを調べてみたら・・・
なんとiPhoneに入ってるAACコーディックでエンコードされている音源がそのままBluetoothで転送され、レシーバーでデコードされて聞けるとのことです。
つまり、いちいちAAC以外のコーディックでエンコードする必要がなく、Bluetoothレシーバーでデコードして鳴らすのです。

どんなのがあるか調べてみました。
AAC対応とかiPhone対応と書かれてるものを片っ端に調べて決めました。
どうせBluetoothだからAAC対応になってもそれほど良い音にはならないだろうと思い安めのものを決めました。

エレコム ブルートゥースレシーバー イヤホン付 NFC AAC対応 ブラック LBT-PHP150BK
です。

エレコム ブルートゥースレシーバー イヤホン付 NFC AAC対応 ブラック LBT-PHP150BK

新品価格
¥2,430から
(2017/2/18 00:43時点)



イヤホン付きと無しがありましたが、値段が変わらなかったのでイヤホン付きにしました。

Amazonプレミアムで翌日到着です。







本体と付属品






充電ケーブルです



USBで充電ですが何故かイヤホンジャックに差し込んでの充電です。
従いましてこのレシーバーで音楽を聞きながらの充電はできないです。
またこのあまり見かけないケーブルも重要品です。


付属イヤホン



付属のカナル型イヤホンです。
イヤーピースは大中小の3組6個です。
聞いてみましたが、ダメダメでした。エージングでもしてみようと思います。


iPhone対応


AAC対応ということで期待は膨らみます。


さて、結果は。
価格的には安いレシーバーですが音量も40mw+40mwと大きく、期待以上です。
apt-Xというコーディックの音は知りませんが、aacコーディックを結構低音から高音まで鳴らしてくれます。
先日購入した中華製イヤホンAUGLAMOUR R8の低域をよく鳴らしてくれます。
僕が持つ大容量タイプのUSB電源なら早く充電できました。
イヤホンはいらなかったですね。
本体は小さくていいです。
それより充電をマイクロUSBの別コネクタでの充電にするといいですね。
それか多摩電子工業のように電源を乾電池にすると、エネループが使えますし、外出先での急なバッテリー不足のときにコンビニで乾電池を買えばいいのです。
僕はエネループを2個常備しています。

Bluetoothレシーバーが3つになってしまいました。
でも初のAAC対応。価格も安価で良かったと思っています。

エレコム ブルートゥースレシーバー イヤホン付 NFC AAC対応 ブラック LBT-PHP150BK

新品価格
¥2,350から
(2017/3/23 15:00時点)




エレコム Bluetooth ブルートゥース レシーバー 通話対応マイク搭載 iPhone android対応 1年間保証 ブラック LBT-PAR150BK

新品価格
¥2,378から
(2017/3/23 15:01時点)



nice!(0)  コメント(0) 

到着。LIFEOROOF nuud for iPhone 7 [iPhone]

昨日深夜に注文したLIFEOROOF nuud for iPhone 7が早くも来ました。
今朝の10時頃です。
早すぎます。
1,2週間かかるかなと思っていました。

インストール前にまずは古いケース(LIFEPROOF fre for iPhone 6)から取り出し、セロファンを外して、表裏両パネルにアンチグレアフィルムを貼りました。











もうぼろぼろのLIFEPROOF fre For iPhone 6です。
ホームボタン部分がプラスティックで覆われていないのでここから破損が始まります;



iPhone 7を購入時のままの保護フィルムをはったままです。






ホコリや空気も入らずきれいに保護フィルムを貼りました。


次にLIFEPROOF nuud For iPhone 7へのインストールです。












防水テストです





青いのはテスト用のダミーです。

無事テストをクリアできたのでiPhone 7本体にケースを装着しました。









明るい緑ですね。
背面も前面もプラスティックです。
フロントパネルの表面は光沢ではなく、少しザラザラした材質です。
上下左右の周囲の枠部分はゴムっぽい素材で持ったときの滑り止めになります。

ストラップを通す穴やヘッドホン端子は無いです。




Lightning端子へ差し込むところの穴は大きくなっています。




同期充電用Lightningコネクタより少し大きいLightning-イヤホン変換ケーブルのコネクタも差し込むことができます。
ホームボタン部分もプラスチック製なので頑丈です。

感想

さすがはLIFEPROOFです。
保護等級クラス最高(IP68)のLIFEPROOFです。
iPhone 7の保護等級はIP67です。
絶対的な安心感があります。
nuudでは前面パネルがフィルムだけになりましたが強いフィルムを貼れば気にならないです。
LIFEPROOF freは既にパチもんが出ていますがnuudはまだですね。
10,000円以上という高い価格ですがそれだけの勝ちはあります。
本体前面は硬質のプラスティックです。信頼感があります。
背面は透明で僕のジェットブラックのiPhone 7が見えますが今ひとつジェットブラックとはわからないです。
LIGEPROOFのfreとnuud。ゴムのような劣化しやすい部分は周りのバンパー部分だけで、他は硬質プラスチックですので痛まないと思います。

僕のiPhone 7のジェットブラックに合う色としてはいまいちかもしれませんが、発見しやすくなりました。
ストラップホールがないのはなぜかわかりませんが、今までストラップ無しで使ってきたのであまり気にならないです。

リアパネルの透明プラスティックに指紋がつきやすいです。
拭いたらすぐ落ちます。
それかリアパネルの上から裏面用の指紋防止のフィルムを貼ってもいいでしょう。

電源スイッチ、ボリューム、ミュートスイッチなど、若干硬めです。
僕はこういった硬めのスイッチが好きです。

Lightning端子のふたも硬いです。
使っていくうちに解消されるかもしれないです。

さて僕はLIFEPROOF nood for iPhone 7でティールという色にしました、
人気色はブルーかブラックかもしれないです。
ジェットブラックに可愛い色のケースを付けたといった感じです。
LIFEPROOFはfreもnoodも1万円と高いですが、その価値はあります。
やっと美しいケースに交換できました。
古いiPhone 6用のLIFEPROOF freを我慢して使っていたかいがあったってもんです。
中のiPhone 7は傷なしです。
なんか、嬉しくてついつい触ってしまいます。

【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース fre for iPhone7 Asphalt Black 77-53981

新品価格
¥9,788から
(2017/1/26 00:14時点)




【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース nuud for iPhone7 Black 77-53995

新品価格
¥11,858から
(2017/1/26 00:15時点)




【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース fre for iPhone7 Plus Asphalt Black 77-53996

新品価格
¥10,770から
(2017/1/27 19:36時点)




【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース nuud for iPhone7 Plus Midnight Indigo Blue 77-54306

新品価格
¥12,398から
(2017/1/27 19:36時点)





nice!(0)  コメント(0) 

LIFEPROOF nuud for iPhone 7がやっとリリース。早速注文。 [iPhone]

LIFEPROOF fre for iPhone 7はすでに発売されていたのを知っていました。
ですが今回は多少不安ながらnuudが欲しかったのです。

なぜなら、僕のiPhone 7はジェットブラックだからです。
nuudなら透明なのでジェットブラックだとわかるからです。

iPhone 7を2016年10月5日に購入し、以前までiPhone 6用のLIFEPROOF freを装着していました。
カメラのレンズの位置が違うのでカメラが使えなかったりしましたが、我慢してきました。
ところが2年以上使い倒してきたLIFEPROOF fre iPhone 6は前面パネルがもうボロボロになっていました。
フロントパネルの周りのゴム部分は剥がれてしまっていました。
電源スイッチやミュートスイッチも壊れて使えない状態でした。

そしてやっとLIFEPROOF nuud for iPhone 7がリリースされました。
http://caseplay.jp/products/detail4672.html
毎日チェックしていましたが、今日チェックしたらLIFEPROOF nuud for iPhone 7がリリースされてました。

早速注文しました。

色は悩みました。

ブラックを選べばジェットブラックの僕のiPhoneにはぴったりです。
ですが今までのLIFEPROOF freは黒でしたが黒い物が多い僕のPCやオーディオビデオ周りに置いておくと目立たないのです。
自宅でiPhoneが見つからない等と言うと白いiPhoneと白いLIFEPROOFを装着してる妻に
「黒のケースだから」
と叱られてばかりでした。
せっかくのゴールド色のiPhone 6でしたが、ゴールド色をドヤったことは一度もなかったです。

今回のLIFEPROOF nuud iPhone 7のカラバリは
ブラック、ブルー、ティール、パープルです。

迷いました。
まず、パープルは候補から落ちました。
気持ち的にはブラックです。
ですがどうせnuudだからLIFEPROOFがブラックでなくても、リアパネルは透明だから裏返していればジェットブラックをドヤれるんじゃね?ってことになりました。
ブルーかティールか迷いましたがブルーがすでに品切れで、多少くすんだブルーでしたので今回はティールにしました。きれいな緑っぽい色です。
ただ、ジェットブラックというiPhone 7本体色とLIFEPROOFのティール色がいい感じにマッチしてくれればいいのですが…。
後ろ髪を引かれる気分でティールを選びました。



商品名: 防水ケース LIFEPROOF nuud iPhone 7 Mermaid Teal(ティール)
単価:¥ 11,858
数量:1

-------------------------------------------------
小 計 ¥ 11,858 (うち消費税 ¥878)
値引き ¥ 0
送 料 ¥ 0
手数料 ¥ 0
============================================
合 計 ¥ 11,858

です。
専用強化ガラスはiPhone 6専用でも使えると思うのですが、iPhone 6専用というのが不安なのでiPhone 7対応が出たら買おうと思います。
LIFEPROOFのラインアップのフィルムでなくてもいいので、既にアンチグレアフィルム(表と裏)を買ってあるのでそれを貼ろうと思います。
nuudなので裏面の密着痕が出るのではないかと気になって裏面もあるアンチグレアフィルムを買った次第です。
ですがリアパネルはTPUではないと思いますので密着痕は出ないと思います。

【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース fre for iPhone7 Asphalt Black 77-53981

新品価格
¥9,788から
(2017/1/26 00:14時点)




【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース nuud for iPhone7 Black 77-53995

新品価格
¥11,858から
(2017/1/26 00:15時点)





【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース fre for iPhone7 Plus Asphalt Black 77-53996

新品価格
¥10,770から
(2017/1/27 19:36時点)




【日本正規代理店品・iPhone本体保証付】LIFEPROOF 防水 防塵 耐衝撃ケース nuud for iPhone7 Plus Midnight Indigo Blue 77-54306

新品価格
¥12,398から
(2017/1/27 19:36時点)



nice!(0)  コメント(0) 

SIMがFREETELになってソフトバンクは最低料金で寝かせてる [iPhone]

SIMロックフリーのiPhoneを使い始めて約2ヶ月です。
相変わらず契約したMVNOのFREETELはパケット量も3G以下で安いです。

ソフトバンクの料金がどうなったかを調べました。
なんと303円です。
番号お預かりサービスより安い。
体の内部障害のせいもあるのですけどね。
いつでもSIMを差し替えれば通常通り使えるようにウェブ使用料は払っています。



これでゆっくり番号を寝かしたまま、SIMロックフリーのiPhoneを持ってアメリカに行けます。

それからiPhone6の売却ですがIMEIが◯になってネットワーク利用制限が解除になり、残りの半分が入金されました。
nice!(0)  コメント(0)