So-net無料ブログ作成

中華製イヤホンAUGLAMOUR R8の高音質化 [オーディオ・ビデオ]

スポンサーリンク




先日購入した中華製イヤホンAUGLAMOUR R8

いろんな人が言うとおりでかまぼこ型の周波数特性です。
ですが音質がイヤーピースで変わります
大きめのイヤーピースだと耳の穴に密着し低域の音が増します。

と書きました。

低域が不足の解消方法です。

イヤーピースをつけそのまま装着するとなかなかイヤーピースが耳の奥まで入ってくれません。
イヤホン本体とイヤーピースとの相性もあるのですが、耳に装着したイヤーピースがゆるゆるで耳の奥に入らなのです。
イヤーピースが短く耳に差し込むというより耳にイヤホンでフタをすると言った感じです。
イヤーピースを耳に差し込む部分が差し込む部分が細いからです。

そこで対策を考えました。

まずはイヤーピースの両面テープでの固定。
ダメです。
イヤーピースが両面テープに張り付きません。

そこでイヤホン本体のイヤーピースを付ける根本部分に輪ゴムを縛り、輪ゴムで太くしてイヤーピースが奥まで動かないようにするんです。

イヤーピースが奥まで差し込まれないように短くしました。

そしたら

見事イヤーピースが固定され耳の奥まで入るようになり低域の増強となりました。

うーん
なかなかいい音です。
低域不足も解消されました。
音の分解能もあります。

今まで一番の言いイヤホンです。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。